So-net無料ブログ作成

ひとりで充足してる人 [Thoughts]

ずいぶん前から気づいていたことだけど、自分には男女を問わず「ひとりでいる人」に憧れる傾向がある。

ひとりでどこにでも旅行に行っちゃう女の人とか。
人がたくさんいる中でひとり一心不乱に本を読んでる人とか。
普通に吉野家に入ってスマートに「並に卵」とか頼んでる女の人とか(惚れる)。
野球場の内野席でひとりビール飲んでたりする女の人とか(その上シュウマイ食べてたりしたら完全にやばい)。

だけどもちろん、そうしたシチュエーションでも魅力的に思える場合とそうでない場合がある。(正直にいって)ルックスということだってあるかもしれないけど、それだけじゃない。

たぶん正確に表現すると、自分には男女を問わず「ひとりで充足してる人」に憧れる傾向がある。

その違いって何なのか考えてたんだけど。

矛盾するようだけど「ひとりで充足してる人」が、多くの場合実はひとりではないことも経験的に知っている。

だからその人が必ずしも本当に「ひとり」なわけではない。誰かといっしょにいても、個人として充足できる人、ということなのかもしれない。

でも「ひとりで充足してる(充足できる)人」じゃないと、誰かと本当の意味でいっしょにいることはできないんじゃないかな。

男女を問わずと言いながら女の人の話ばっかりだけど、それは自分が男だからということもあるし、そういう意味で魅力的に思える男が実はあんまりいないということもある(あたりで目にする男は、多くの場合ひとりで充足できていないように見える)。

そして思うのは自分は「ひとりで充足してる(充足できる)人」だろうかということ。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

gofujita

ぼくも、いつもそう思います。ぼくの大きな夢(?)は、いつでも、ひとりで充足できるようになること。で、女性にそう見える人が多いのも、ずっと気になってました。強い人が多いのかな、と何となく考えてました。
by gofujita (2011-04-19 07:43) 

Tak.

>gofujitaさん
そう、憧れる人のの8割が女性です。トモダチ(と思ってる人)もほとんど女性です。なんでだろう。
by Tak. (2011-04-19 20:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。