So-net無料ブログ作成

英知を結集して… [Thoughts]

以前、北朝鮮の工作船事件があったときに、工作船のガジェット性が話題になった。

船の後ろがぱかっと開いて、小さな船が出てくるなんてのは、まるっきり「サンダーバード」の世界で、そんなガジェットを「本気」で作っちゃってしかも「本気」で使っちゃって、その結果巡視船との交戦(だよね、あれは)の結果工作船は自沈し、乗組員は命を落とした。

それでいいのか。と、自分も含め多くの人は思ったと思うんだけど。

でも確かオバマ大統領が核戦略の見直しを発表したときに、アメリカの潜水艦からSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)が発射される映像が流れているのを改めて見たときに、アメリカがやってるから何も言われないけど、これだって相当ガジェット感があるよな、と思った。

水中で潜水艦の背中がぱかっと開いて、そこから出たミサイルがぐわーっと海から飛び出して、またぱかっと空中で割れて、それぞれが別の目標を核攻撃するって、そんなアホなものを本気で作って、莫大なお金をかけて運用しているのって、やっぱりアホだと思う。

決して「軍隊はすべて悪である」とか「アメリカの軍隊は日本から出て行け」とか主張するタイプじゃないし、軍事というものは政治と切り離すことはできないと思ってるけど、それでも「水中の潜水艦の背中がぱかっとひらいて」という発想そのものの根本的なアホっぽさは、大の大人が、しかも超優秀な大人が英知を結集してそんなアホっぽいものを本気で創り出したというその事実は、もっとアホだと意識されていいんじゃないかと思う。

特に今、人類の英知を結集するべき課題がこれだけ山積みになってる中で。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。