So-net無料ブログ作成

シェフと歌うたい [Diary]

前にも書いたことがあるお気に入りのイタリアンのお店。

シェフとその奥さんが二人でやってる小さな店で、いつ行っても絶対に美味しいのはもちろん、お店の雰囲気自体がまるでその二人の人間性(ストイックであんまり表に出たがらないシェフと、一瞬取っつきにくそうに見えるんだけど、実はけっこう話し好きな奥さん・ちなみに美人)そのものみたいで、微笑ましくて好きです(笑)。

もっぱらランチにばっかり通って申し訳ないんだけど(十数年間でディナーを食べたのは3回くらいかな)、あまりにもランチのコストパフォーマンスが良すぎて。特にランチのデザートでディナーと全く同じものが食べられるお店って、そんなにないですよ。

で、この間例によってランチに行ったら、いつもホールに出ている奥さんの姿が見えず、無口なはずのシェフがひとりで(ぎこちなーく)注文を取っていた。

「あれ、奥さんどうしたんですか?」
「今年からお店には出ないことになったんです」



奥さんが実は歌手で、誰もが知ってる有名家電量販店のCMソングやアニメの主題歌を歌っていたこともあるということは知っていた。

しばらくの間(たぶんお店が忙しいこともあって)あんまり活動してなかったみたいだけど、今年からまた歌手活動に専念することになったと。

「えー、じゃあお店の方大変ですねー」
「土曜日のランチタイム恐怖です」

もちろんホールに人を雇うということだってあるかもしれないけど、こっちが心配になるくらいの今のコストパフォーマンスで、なかなか人を雇うことも難しいと思うし、なんといってもシェフと奥さん以外の人がお店にいたら別のお店になっちゃうような気がする。

だからシェフががんばり続けるしかないんだろうけど、がんばってほしいな。

奥さんの昔の音源がYouTubeにアップされているのをシェフに教えてもらったので、一通り全部聴いてみた。

まさにアニソン!ていうものから、スタンダードっぽいものまでいろいろあって、自分が普段聴くジャンルの曲ではないけど、いつもお店で注文を取るときのちょっと低い声とは違う、高くて伸びのある声を聴くと、確かに歌を歌う人なんだなと思う。

シェフと歌うたい。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0