So-net無料ブログ作成

思考を起動させやすい言葉 [Thoughts]

時間。
愛。
死。
コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 3

tositaka

停止は現実からの言葉、起動は天からの言葉かな。静動、愛憎、生死-仏教の伝統から云うとこれらは不二、つまり物事には一方的な関係はない、お互いに関連し合っている。現実も理想もお互いに関連している。だから私の場合そこから思考の起動と停止が繰り返される。抽象的な議論で申し訳ない。
by tositaka (2012-05-26 21:12) 

Tak.

tositakaさん
> 停止は現実からの言葉、起動は天からの言葉かな。
なるほど…。そこまで深くは考えてなかったですが、そうかもしれない。ただ、お互いに関連しているはずのものが分離してしまってるのが、たぶん大きな問題なんじゃないかと思いました。
by Tak. (2012-05-26 21:48) 

tositaka

> 分離してしまってる...

対立しているものは、それ自体対立しているのではない。自分の心がそれらを対立させ、分離させている、のだろう。で、それでどうなの、問題が解決するの?って質問されそうだけれども、解決するかどうかの問題ではない。謂わば、そこからまた次の一歩に進み出す足掛かりと云うことになる、だろうか。人生は、現実に縛られている、と云う考えで現実を(小さく見積もり)縛っているのかも知れない。もっと自由な考えを持ちたい。キリスト教の伝統で云うと(よく理解している訳ではないが)、人はパンのみで生きているのではない。結局人間は、多くの時間、心で生きているから…と思う。

by tositaka (2012-05-27 12:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0