So-net無料ブログ作成

健全な本能を働かせてみればわかること [Thoughts]

決して相手のリズムに合わせることなく、自分のリズムで言葉を注入し続けること。

それも、反論しようのない一見理屈の通った正論を、強い言葉で繰り返し繰り返し注入し続けること。

日本の組織や集団の上下関係の中で、日常的に行われていること。多くの場合それは「指導」や「教育」という形をとる。

でも、口にしていることがどれだけ正しくても、健全な本能を働かせてみれば、その背後に悪い性根が透けて見える。

「性質の悪い弱さ」と言いかえてもいい。

リズムと言葉で圧倒することは、個人が個人を支配するいちばん効果的な方法だ。そして、弱い魂が「支配する喜び」をいちばん感じられる方法だ。

健全な本能を働かせてみれば、わかる。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0