So-net無料ブログ作成

無駄と枯渇 [Thoughts]

フリーライティングから始まるライティングでは、アウトプットした多くの内容を捨てることになる。

フリーライティングは、その結果の大半を捨てる前提での行為だ。これを「無駄」「非効率」と捉えることはとても正しいと思う。

その意味ではきわめて今日的ではない行為だという気がする。

でも、効率性を無視してフリーライティングを続けていると、自分の中にたくさんの未発見の何かが存在することが見えてくる。

フリーライティングはアウトプットのようでいながら、感覚としてはインプットでもある。

その無駄と非効率がなければ、たぶん(わたしの)人生は枯渇する。



ここでフリーライティングと言っているのは、例です。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0