So-net無料ブログ作成

今週のテーマ曲 [Diary]

"Put it There" by Paul McCartney


重すぎるなら、そこに置けばいい
父親は下の息子にそう言った
重すぎてもぼくはかまわない
君とぼくとがここにいるかぎり
そこに置けばいい
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まともな人が去る [Diary]

定年退職する上司の送別会。
まともな人は去り、まともでない人が残る。

会がお開きになった後、帰りの方向が同じなので、電車の中で話をする。ぼくはこの人と直接いっしょに仕事をしたことはないんだけど、話をしているとこの人を慕う人が多い理由がよくわかる。もっと若い時に、こういう人に仕事を教えてもらっていたら、あるいはいろんなことが違っていたのかもしれない。

電車の中でまだ誰にも話していない、「ここだけの話」をする。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アウトライナーとの出会い [アウトライナー]

デイヴ・ワイナーさんのアウトライナー関連文書の翻訳第2弾、「アウトライナーとの出会い」を公開しました。といっても、ワイナーさん自身の文章はリードの部分だけ。ワイナーさんが紹介する、ある人物とアウトライナーとの出会いの物語です。

書かれたのは10年前だし、書かれている時代はそのさらに10年くらい前のこと(つまり、20年前)。でも、アウトライナーをを巡る状況は、基本的に今でもほとんど変わってないのがわかります。

「多くの人は、アウトライナーが彼らにとってどれほど役立つものか、理解していない。ワープロが役に立つというという事実に比べて、それははるかに理解しにくいことなのだ。」

「アウトライナーから最大の恩恵を受けるはずの人々が、アウトライナーがどれほど役に立つか理解していない可能性が高い。」

雑な言葉 [Diary]

ここ最近、仕事でもプライベートでも、人と話していて「あ、誤解された」とか「あ、今間違って伝わった」と感じた瞬間が立て続けにあった。

別にそれはそれで、日常は過ぎているけれど。でも、そういうときの言葉は、経験的に言ってとてもこわい。大きなずれよりも、小さなずれの方が。

雑な言葉は、間違った言葉よりもおそろしい。ずっとずっと昔から嫌というほど知っていることなのだけど、たまに忘れることがある。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読めないだろうけど [Diary]

急にアクセスが増えたと思ったら、ワイナーさんが、twitterから翻訳にリンクを貼ってくれたみたいです。

再公開します! [アウトライナー]

デイヴ・ワイナー(Dave Winer)さんから正式に許可をいただいたので、「アウトライナーとプログラミング」の全文訳を再公開します。

Thanks Dave!

お勉強 [Diary]

アナログ派。
お勉強
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

遺憾 [Diary]

「ブログと学校裏サイトというのはどう違うんだ?」(匿名希望)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同感 [Diary]

「私たち、80年代のコだねー」(Tomo.さん)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富士山 [Diary]

なんとなく、富士山を目にする機会を大事にしようと思ったんです。

冬になると、駅に向かって下る坂の途中から富士山が見えるんだけど、ちょうどそのビューポイントになっている場所に家が建ちつつあります。この場所から富士山を見るのはこの冬が最後になるかもしれない。そうなると、ぼくの一生の中での富士山を見る回数がたぶん何割か減ることになります。たかが家一軒だけど。

そういえば以前、新幹線で乗り合わせたイスラエル人の女の子に、富士山はどの辺から見えるのかと聞かれて教えてあげたんだけど、あいにく曇っていてまったく見えなかったことがありました。東京には戻らないと言ってたから、彼女は生きている間に富士山を目にする唯一の機会を逃したのかもしれません。

とかそんなことを考えてるうちに、なんとなく富士山を大事にしなくちゃな、と思って。

なのに、今週の晴れた日に、仕事で富士山のすぐそばの街を訪れながら、一度も富士山を目にしなかったばかりか、そこに富士山があることさえ忘れていた。

余裕がないとは、そういうことです。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感