So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

報われること [Diary]

例のデスマーチ状態になっていたプロジェクトの仕事が、クライアントの社長から絶賛された。

「どんなに必死に働いても誰からも感謝されない」という理由で会社を辞めていった人も一人ではないなかで、こんなことはたぶん、異例中の異例だ。

だから厳密にいえば(実はまだまだ終わったわけではないんだけど)もうデスマーチとはいえない。デスマーチとは「長時間の残業や徹夜・休日出勤の常態化といったプロジェクトメンバーに極端な負荷を強い、しかも成功の可能性が低いプロジェクト」(ウィキペディア)だから。

もちろん彼らは喜んでいたけど、その話を聞いてぼくがこっそりトイレで泣いてきたのは、ヒミツ。そして彼らにひっぱられて、自分がやっていた仕事まで実は一段階レベルアップしていたのも、ヒミツ。

だからといって、こういう仕事のあり方が(労働のあり方として)許されるべきだとは思わないんだけど。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0