So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

誤変換を減らしてくれるソフト? [Diary]

学生の多いスタバで、
「なんか、誤変換を減らすソフトが出たらしいよ」
「え、なにそれ欲しい!」
「エイトなんとかいうんだって」
みたいな会話が聞こえてきた。

うーん、それはもしかして、たぶんやっぱりATOKのことなんだろうな。そういえば去年「イラッとくる誤変換」とかいうキャンペーンやってたし。

確かに、職場の20代くらいの人と話してると、そもそもIMEが選択できるということ自体、今では知らない人が結構いる。

隔世の感だけど、VJEWXEGBRIDGEも無い今、一般的なパソコンユーザーにとって「選択できる」ことの意味がどれだけあるのかとも思う。

「辞書を育てる」なんていう発想も、あんまりないんだろうな。

考えてみると自分でも単語登録ということをほとんどしなくなってしまったし(自宅ではマック版ATOK、職場のパソコンではMS-IMEだけど、頻繁に使う記号類以外はほとんど単語登録をした記憶がない)、そういう意味では「イラッとくる」対象であるMS-IMEやことえりだって、それなりにハイレベルではあるということなんだろうけど。

かつて松茸とかWXで辞書を鍛えまくっていた人たちは、今はどうしてるんだろう。そして、使ってるうちに自分の分身のように育ってくるSweet JAMの麻薬的な使い心地が気に入ってた人たちは……(古すぎ?)。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0