So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レオ・バボータ「『ひとりになる』という失われた技術」 [レオ・バボータ関連]

「『ひとりになる』という失われた技術」を公開しました。レオ・バボータ「the lost art of solitude」の日本語訳です。
ひとりになるために修道士になる必要はないし、ひとりを楽しむために世捨て人になる必要もない。

今日のような過剰接続社会にあっては、ひとりになるということ自体が失われた技術のようなものだ。このグローバル社会のすばらしさに文句をつけるつもりはないが、そこから一歩下がってみる機会を定期的に持つ必要はあるのではないだろうか。

私のお気に入りは、海辺にひとり静かに座って瞑想すること、ひとりで自分の思考と向き合いながら散歩すること、ネットを切断してただ文章を書くこと、優れた小説を静かに読むこと、ひとりで入浴することなどだ。

誤解しないでほしい。家族といっしょに過ごすこと、友人と散歩すること、妻と夕日を眺めること、子どもと一緒に本を読むことなども、間違いなく私は愛している。

それでもひとりになることは絶対に必要だし、その必要性はかつてないほど増している。
全文を読む

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0