So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自己肯定とは、自己肯定のことなんか考えもしない状態のこと [Diary]

ドトールで〈自己肯定能力を磨く〉方法について話し込んでる男女4人の集団の会話を聞くともなしに聞きつつ。

彼らは、自らに対していかに「うんうん」とうなづいてあげられるかみたいなイメージで語っていたけど、むしろそんなこと意識さえしない状態が、自己肯定なんじゃないかという気もする。

自分に関することを自然に、当たり前のこととして捉えられること。自分という存在や、自分が自然にやっていることに対して疑問を持たず、説明の必要も他者と比較する必要も感じないこと。

それじゃ成長がないんじゃないかと思うかもしれないけど、成長というのはたぶん人間に備わった機能だし、阻害しなければ人は勝手にするべき方向に成長する。

説明しようとして理屈づけしようとしたり、他者と比較して向上しようとしたり、無理やり〈肯定〉しようとしたりすると、もともとそこにあった有機性は機能しなくなると思うのですよ。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0