So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「がんばろう」に代わる言葉 [Thoughts]

たとえば誰かに対して、「がんばろう」とか「がんばって」とか、そういう言葉をかけたいと思うけれども、その言葉はどうにも適切ではない。

そんな場面が人生の中にはけっこうあって(1年に数回巡ってくる気がする)、だけど代わりになる相応しい言葉は見つからない。いくら考えても見つからない。

ある種の共感と連帯の感情と、そこにリンクしたある種の前向きな姿勢を表明する「がんばろう」以外の言葉。

もしかすると、日本語にはそういう言葉は準備されてないのかもしれない。そう思うたびに、胸の下のほうに痛み(みたいなもの)を感じる。文字通り、物理的な痛み。

でも一方で、その準備されていない言葉で表現される何かが、会話なり文章なりを通じて、それどころか場合によっては沈黙を通じて、確かに伝わったような気がすることがある。少なくともそこに少し近づけたような。

気がするだけかもしれないけど。

そういう意味での言葉の力をあきらめることができない。

追記:
この記事のきっかけになった記事
がんばろう締め [Small Talk]
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0