So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

デイブ・ワイナー、仕事を語る [アウトライナー]

デイブ・ワイナーはぼくにとってはアウトライナーを作った人であり、才能あふれる物書きなんだけど、実は他にも様々な重要な仕事をしている。

異論もいろいろあるけど、ワイナー自身が創り出した、あるいは少なくともその誕生に大きく貢献したものとしては、最初のアウトライナー(Think Tank)、最初のブログとブログツール(Scripting NewsとRadio Userland)、OPML、RSS、ポッドキャスティングなど。

これを見ただけでも、ワイナー個人がいかに今の生活に大きな影響を与えているかがわかる。

発言が時に攻撃的だったり一方的だったりすること、強い政治性を帯びる場合があることなどから批判もあるけど、ワイナーがいなかったら今のコンピューターはずいぶん今とは違うものになっていたと思う。それも、技術者にとってではなく、普通の人にとってのコンピューターが。

最近Scripting Newsで、ワイナーが自分自身の仕事についての文章をいくつか書いている(もちろんワイナー個人からの視点であり、他の見方もあるけれど)。そのうち2つの日本語訳を、Renji Talkで公開しました。

「自己紹介」(原文:Who I Am
「ブログはいかにして誕生したか」(原文:How blogging came to be
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感